【ネトナン】直ホ・直家戦略はするな!リスク管理面からアポを勧める理由

ネトナン直ホはするな
南波

どうも、アラサーナンパ師の南波(@nanba_sp)です。

マッチングアプリでマッチして、会う当日のデート場所がホテル…

ナンパ界隈では「直ホ」なんて言ったりしますが、

ネトナン初心者の方にはオススメしません!

 

本記事の内容
  • 直ホしてもスキルアップにはならない?
  • リスク管理の概念が大切
  • 美人局に気をつけろ!

 

僕は恋愛初心者の方やネトナン初心者の方には「直ホ」はオススメ出来ないと思っている。

もちろん、直ホ出来る技術は素晴らしいし、時間とお金のコストバランスも良いだろう。

 

ただ、ネトナン直ホしかできないと、

「女の子からモテる」という目標がある人にとっては遠周りなのかもしれない。

 

また、美人局に遭うリスクなども高くなる。

 

そう思ったことをtwitterで呟いたら思った以上に反響があったので、

ブログでも補足説明も付けてご紹介したいと思う。

 

 

直ホに対するフォロワーの皆様からのご意見

 

本ツイートは「いいね」も100を越え、引用RTやコメントもいただいた。

その一部を紹介させていただきたい。


 

 

 

 

様々なご意見を頂き大変ありがたい限り。

僕も直ホを全面否定しているわけではないし、

つねおさんの仰る通り既婚の方には直ホが合ってるのかもしれない。

 

その人それぞれに合ったスタイルを確立するのは良いことだと思っている。

 

ただし、

  • 女の子にモテたい
  • 彼女が欲しい
  • 婚活したい

という方には、ちゃんと口説く技術を習得して欲しいと思っている。

 

そして、美人局に遭うリスクが上がることも覚悟しなければならない。

 

ネトナンで身に付く5つのスキルで即日ゲット出来るようになる

ネトナンで身につく技術

 

僕はネトナン直ホを否定しているわけではない

僕も狙えそうな時は「直ホ」や「直家」を狙うこともある。

 

ただ、駆け出しの頃から直ホばかりでは、

本来ネトナンで習得出来る「口説きの技術」が不十分のまま即れる

という状態になってしまうのではないかと思ってしまう。

 

では、本来ネトナンで習得できる技術とは何か?

を解説したい。

 

ネトナンで身に付くスキル
  1. 足切されない見た目になれる
  2. 基本的なメッセが出来るようになる
  3. 女の子との会話に慣れる
  4. 「ギラつき」の方法を習得出来る
  5. 即達成までの流れがわかる

 

女の子に足切りされない見た目になれる

 

ネトナンをやれば勝手にイケメンになれる!というわけではない。

「ネトナンで出会うためには最低限の見た目が必要」なため、

「ネトナンで女の子をゲット出来る頃には見た目で足切りされる可能性は低くなる」という意味だ。

 

ネトナンで10ゲットも出来ればある程度のルックスは担保されているはず。

少なくとも女の子から「生理的に無理」と言われるルックスでは10ゲットは出来ない。

ネトナンで10ゲット出来れば自身を持って良いと思う。

 

 

基本的なメッセが出来るようになる

 

ネトナンをすることにより、

アプリ内のメッセから始まり、

LINE移行後もメッセラリーを大量にすることになる。

 

熟練者はこれが面倒なのだが、駆け出しの頃は正しいメッセが出来ていない。

キモくないメッセ、食いつきの有無を判断する能力をネトナンのメッセで学べる。

 

 

女の子との会話に慣れる

今まで女の子に囲まれる人生を送ってきた猛者であれば、会話は特別なことではない。

が、しかしである。

これから恋愛を学びたいと思うあなたには「女の子との会話に慣れる」ことが必要。

LINE電話やアポ中の会話で、へりくだることなく女の子を楽しませ、魅了する練習をする。

 

 

「ギラつき」の方法を習得出来る

アポってセックストライ!これをビビらずに出来る男子が日本にどれだけいるだろうか?

ギラつき方がわからないと嘆く男子は多い。

これもネトナンで大量にアポって慣れるべきだ。

 

即達成までの流れがわかる

 

「デート初日でセックス」ってどういうことやねん?と多くの男子が思っている。

それを当たり前にして、自分なりの「鉄板の流れ」を作り上げる。

何度も何度も導線を練って、使い、自分の中に落とし込む。

これもネトナンでデート相手を大量にゲット出来るからこそ試せる利点だ。

 

デート初日で即ゲットを当たり前の感覚に落とし込み、その後に女の子との関係性を決める。

セフレになるも良し、付き合うも良しだ。

 

直ホで出会った女の子は結局その場限りになってしまうことも多い。

 

ネトナン直ホは出来ますが彼女の作り方がわかりません!

ネトナン直ホは出来るけど彼女は出来ません

 

  • 足切されない見た目
  • 基本的なメッセ
  • 女の子との会話の慣れ
  • 「ギラつき」の方法
  • 即達成までの流れの理解

以上の5つは女の子を口説き、ゲットするために必須な基本スキルである。

このスキルはストリートナンパで準即する時やリアルで出会った素敵な女の子をゲットする時も必要なスキルだ。

 

しかし、駆け出しの時代に直ホのスキルばかりを磨いてしまうと、

直ホは出来るが女の子との関係性の作り方がわからない、彼女の作り方がわからない」という事態になってしまう。

 

僕とけい(@Su44687991 )さんが運営するモテラボでも同様の相談をしてくれた方がいる

モテを研究するコミュニティ「モテラボ」

 

ラボメン

質問があるんですが…

彼女ってどうやって作るんですか?

 

南波
あれ?でもマッチングアプリで女の子とHしてましたよね?twitterで報告してるの拝見しましたよ

 

ラボメン

全部直ホなんですよね…。

今はバイト先に気になる女の子がいるのですが、どうやって口説いたら良いのかわかりません

 

LINEメンテや電話で女の子と良好な関係を作り、アポって食いつきを上げてベッドインする。

この流れを習得しなければ、たとえ「直ホ」が出来てもタイプの女の子にアプローチ出来ないのではないだろうか?

 

南波
もちろん、直ホの技術は無駄にはならないと思いますが、タイプの女の子と仲よくなりたいですよね…

 

 

ネトナン直ホで美人局の脅威を見抜けるか?

ネトナン直ホで美人局の脅威を見抜けるか

 

また、ネトナンをすることによって「食いつきサイン」を読めるようになる。

というか、読めなければ女の子と即日セックスは出来ない。

→【ギラつきを覚えれば、マッチングアプリ(ネトナン)で即日セックス出来る!

 

この食いつきサインを読むということは非常に重要だ。

ナンパは一歩間違えば身の破滅を招くこともある。

 

相手を魅了しきれずにギラつけば訴えられるかもしれないし、

美人局を見破ることが出来なければ危険な目に遭うことも考えられる。

 

本来、マッチングアプリで出会う女の子との「女修行」でこの辺りのリスク管理も学べるのではないだろうか。

 

しかし、直ホばかり狙っていては美人局に狙われるかもしれない。

ウハウハとホテルに行ったら金銭を請求される…なんてこともあるかも。

 

僕自身もネトナンで危険を感じたことがあった。

Tinder体験談:LINEのIDを外国人に教えたら「サクラより怖かった」恐怖体験

2018年10月3日

→【Tinderでマッチした「サクラより怖い」タイ人女の話

 

南波
直ホの時は気を付けましょう!

 

ネトナン直ホは素晴らしいと思う

 

直ホメソッドは素晴らしいし、楽しい。

自分が凄腕になった気すらする。

 

即系じゃない女の子を仕上げて直ホに出来るならそれは凄いことだ。

だがそれは駆け出しのうちは不可能。

 

基本的にはネトナン直ホメソッドは

スクリーニングをかけて確実に即れる女の子としかアポを取らないメソッドだと思う。

 

「きちんと女の子を口説いてゲットする」これが出来るようにならなければ、直ホ案件しかゲット出来なくなるのではないだろうか。

 

僕も直ホが好きだが、それだけしか出来ない男にはなりたくないものである。

ネトナンをするなら、食いつきサインを読み取り、しっかり魅了した上でゲットしたい。

 

また、美人局や未成年者と関係を持たないように気をつけてゲットしたい。

安全にネトナンするならwithなどの年齢承認のあるアプリを使いたい。

→【with攻略法

 

では、今回はここまで!

また次回お会いしよう!!

 

 

LINE@でお役立ち情報配信中!

限定記事「タップルおでかけ機能でマッチから5時間後にゲット」を公開!

実際のアプリ内スクリーンショットから、

即日ゲットまでの会話書き起こしも収録!

 

さらに、今ならストリートナンパの「連れ出し音声」も配信中!

 

ナンパのお悩みも気軽に相談可能!!

友だち追加 ナンパブログ LINE@

 

もっとネトナンで成果を上げたいあなたは

このnoteを読んで欲しい。

ネトナンで即りたいけど即れない人に贈る最後の指南書

 

オススメマッチングアプリランキングはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です