【ネトナン】withが恋活にもナンパにも最適な理由を考えてみた

withがネトナン

 

南波

どうも、アラサーナンパ師の南波(@nanba_sp)です。

この記事では「マッチングアプリ with」が恋活にもネトナンにも最適な理由を書きたいと思います。

僕はこのアプリで彼女もセフレも出来ましたよ!

 

本記事の内容
  • withは他社マッチングアプリの良いとこ取り
  • 非イケメンでも戦えるマッチングアプリ

 

あなたはマッチングアプリで女の子と出会ったことがあるだろうか?

多くの男性は

  • 女の子との出会いが欲しい
  • 可愛い彼女が欲しい
  • とにかく可愛い女の子とエッチしたい!

そんな希望を抱いて、お金を出してマッチングアプリに登録してみる。

 

しかし、全然女の子と出会えない…

 

マッチングアプリで女の子と出会うのなんて無理!

そんな悲痛な叫び声が聞こえてきそうだ。

 

だが、ちょっと待って欲しい!!!

 

そんなあなたはマッチングアプリで女の子と出会うための戦略を知らないのだ

そして、登録しているアプリが既にライバルの多いアプリかもしれないのだ。

 

出会えるアプリを正しい方法で使えば、

あなたも必ず女の子と出会うことが出来る。

 

僕がオススメするマッチングアプリはwithだ。

 

withは本当に可愛い女の子に出会える。

withなら彼女もセフレも作ることが出来る。

 

この記事ではwithが出会いやすい理由について書いた。

南波
withは他のマッチングアプリの良いとこ取りなのです!

 

withが恋活でもネトナンでも出会える理由

 

まず、withがなぜ女の子に出会えて、

恋活にもネトナンにも使えるアプリなのかを書きたい。

 

withが出会える理由
  1. 若い子が多い
  2. 可愛い子が多い
  3. 写メ掲載率が高い
  4. まだブルーオーシャン
  5. プロフを読んでもらえる
  6. 性格診断が理由付けになってる
  7. 「いいね数」で錯覚資産を築ける
  8. “遊びのためのアプリ”という認識が広まってない

 

まず大きな理由としては、

使用している女の子が若くて可愛い点にある。

 

若い女の子でないと、「恋活」ではなく、「婚活」になってしまう。

彼女を作りたいとか、セ○レを作りたい僕達にとっては「婚活」目的の女の子と関わってはいけない。

必ずトラブルの元になる。

 

また、”可愛い女の子と付き合いたい”と思うのが男の性だという至極単純な理由もある。

 

しかし、それ以上にある程度の可愛いさがある女の子でないと、自分に自信を持てない。

そういう女の子は会ったり、付き合ったりするまでのハードルを高くする傾向があるので、気軽に会ってみたい僕達にとっては避けたい存在だ。

 

withはペアーズよりもブルーオーシャン

 

マッチングアプリで一番の知名度を誇るのはご存知「ペアーズ」である。

知名度があり、会員数が多いために出会える女の子が多いというのは大きなメリットである。

 

都内であればどのアプリを使っても、

ある程度の会員数を確保出来るのだが、地方都市ではそうはいかない。

 

人口数10万人程度の都市であれば、

やはりペアーズが出会いやすいと思う。

 

しかし、ペアーズの会員の年齢層は20代後半から30代にかけてが多いので、「婚活」の要素が強い。

これではナンパはしにくいというもの。

 

また会員数が多いということはライバルも多いということだ。

ペアーズで若くて可愛い女の子と出会うためには戦略を練り込む必要がある。

→【ペアーズ攻略には”アッシー君”を使う

 

それに比べて、withのライバルはまだ強くないし、

男女比も偏りがないと言われている。

 

正しい攻略法を用いれば、グッと出会いやすくなる

→【ナンパ師がwith攻略法を徹底解説

 

withでマッチングするコツはプロフといいね

 

どのマッチングアプリを使うにしても、写真が重要なことは言うまでもない。

まずは見た目で判断されると思って、最高の写真を用意した方が良い。

→【マッチ率はプロフ写真で9割決まる

 

しかし、写真の重要度はマッチングアプリによって微妙に異なる

 

「Tinder」や「タップル誕生」はカードを送って、

マッチする相手を探すシステムである。

 

まずプロフィール写真しか出てこないので、

1枚目のプロフ写真でマッチが決まってしまう傾向がある。

 

そのため、写真の比重がかなり大きく、

良い写真が手元にないとかなりキツイ戦いになる。

 

また、”いいね”のシステムがないので、

アプリ内のヒエラルキーを高く見せる作戦が使えない。

 

「モテ男」に見せるためには多くの「いいね数」があると良い。

 

withならマッチした際のお返しのいいねも換算されるので、いいねを集めやすいのだ。

→【ナンパ師がwith攻略法を徹底解説

 

写メの比重が大きいと、イケメンのみしか勝てない…。

なんてことにもなりかねないが、withならいいね数を積み重ね、プロフィールを作り込めば「モテ男」だと思わせることが出来る。

 

南波
withは非イケメンにも優しいアプリです!!

 

withにはヤリ目アプリの印象がない

 

withは運営側の徹底したイメージ戦略によって、

“ヤリ目アプリ”という印象がない。

 

それに加えて、

「DaiGoの性格診断が楽しいからやってる!」 みたいな理由付けも手伝って、

取り込んでいる層も広い。

 

ヤリ目アプリの印象が強いと、 「遊んでいると思われたくない」と恥ずかしがって登録しない女の子もいる。

 

そんな、”遊びたいけど遊んでいると思われたくない”という女の子すら登録しているのが、

withというマッチングアプリなのだ。

 

まとめ

 

以上のように、多くの理由から、withは出会いやすい要素が整っている。

withが出会える理由
  1. 若い子が多い
  2. 可愛い子が多い
  3. 写メ掲載率が高い
  4. まだブルーオーシャン
  5. プロフを読んでもらえる
  6. 性格診断が理由付けになってる
  7. 「いいね数」で錯覚資産を築ける
  8. “遊びのためのアプリ”という認識が広まってない

 

どのマッチングアプリを使えばよいかわからない方は

まずwithを使ってみることをオススメする。

 

素敵な彼女に出会えるかもしれない。

 

 

では、今回はここまで!

また次回お会いしよう!!

 

南波
こんな記事も読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です