スポンサーリンク

 

南波

どうも、アラサーナンパ師の南波(@nanba_sp)です。

 

モテる男になるためには体を鍛えることは必須ですよね。

この記事では筋トレの効果を上げてくれるおすすめのプロテインを紹介します。

 

 

こんな悩みに答えます。

本記事の内容
  • どのプロテインを飲めば良いのかわからない
  • プロテインを少しでも安く買いたい
  • コスパの良いプロテインが知りたい

 

モテるためには肉体を作り上げた方が良い。

たるんだ体なんて論外で、出来ればマッチョな男の方が良いのは当然。

 

あなたも「マッチョになりてぇ」と思ってこの記事を読んでいらっしゃるのではないか。

 

かくいう僕もその一人で、体を引き締めるための筋トレなどはずっと続けていたのだが、筋肥大しないことが悩みであった。

 

どうせ僕は太れない…そう思って諦めていたのだが、「筋トレガチ勢」の友人曰く、それは単なる甘えであったと知る。

まず食べて太り、その上でトレーニングしなければ筋肉は育たない。

 

そこで、友人のアドバイスもあり、体重増量計画を決行した。

その結果、太る努力と共に自重筋トレを開始し、半年かけて7kgの増量に成功した。

 

以下、増量のためにやったこと

 

太る過程で大切にしたのは兎に角「食う」ことだ、それに並行してカロリーとタンパク質を補うため、これまで飲んでいたプロテインの他に新しいプロテインも試してみた。

 

それで気付いたのだが、値段とかカロリーとか含有タンパク質量とか色々考えることはあるんだろうけど、筋トレ初心者に一番大切なことは「飲み続けられる味の良さ」なのだ。

 

例え、コスパ最強のプロテインでも、初心者は美味しくなければすぐに飲むのを止めてしまう。

僕もあまりの不味さに捨てたプロテインもある。

 

そこで、この記事では僕が6種類のプロテインを試し、美味しくてリピートしたいと思えたプロテインを紹介する。

値段と味、安く買える方法も紹介しつつ、オンラインサロンのメンバーやTwitterのフォロワーの皆様が教えてくれたプロテインも紹介したい。

 

南波

プロテイン初心者の方は値が張っても美味しいプロテインを飲むべきです!

 

スポンサーリンク

おすすめプロテイン1位:Gold Standard ダブルリッチチョコレート

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード、100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、2.27 kg(5 lbs)

まず、僕が一番オススメするプロテインは「ゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレート」だ。

このプロテインは多くのトレーニーの方から愛されている一品で、筋トレをしている方は皆口々にこれをオススメしてくれる。

 

そこで、飲んでみたのだが、これがめっちゃ美味しい。

普通に「ココアかな?」くらいの飲みやすさなので、小腹が空いたらこのプロテインを飲みたいくらいの勢いでガブガブ飲める。

プロテイン飲まなきゃ…」から「プロテイン飲みたい!」に変わる。

しかも、シェイカーで振るとすんなり溶けてくれてダマになることもない。

 

これは僕もオススメ出来る一品。

 

以下、ゴルスタの情報まとめ

 

 

買い方に関しては、iHerbでの購入をオススメする。

ダブルリッチチョコレートの現在の価格は6700円程度だ。

さらに、僕の紹介コード「AOY4014」を購入の際に入力すると、新規会員の方なら10%オフになるし、既存会員の方なら5%になる。

→【iHerbの公式HPを見る

 

Amazonで買うと7339円もするので、iHerbの方が安い。

 

あとは送料が気になるところだと思うが、iHerbは海外サイトではあるが、$40(約¥4200)以上であれば送料が無料になる。

 

iHerbに会員登録をするのが面倒な方はAmazonでそのまま買っても良いと思うが、iHerbは他にも割安の商品があるので、登録しておいても損はないサイトだ。

 

ゴルスタの2kg で6700円という価格は高く感じるかもしれないが、皆さんご存知のSAVASは1kgで4000円するので、それを考えるとだいぶ安いことがわかる。

 

SAVASは飲みやすくて、手軽に手に入る魅力があるが、やや情弱向けというか、リッチな人向けな気がしてならない。

(僕のポジトークです。)

 

プロテイン初心者は多少コストがかかっても、ダブルリッチチョコレートから飲み始めよう。

→【iHerbでダブルリッチチョコレートを見てみる

 

スポンサーリンク

おすすめプロテイン2位:Myprotein(マイプロテイン)



次にオススメするのが、【Myprotein(マイプロテイン)】だ。

ヨーロッパNO.1のプロテイン、サプリメント、スポーツウェアを販売するブランドで、 特にプロテインは国内最安値といえるほどの低価格と、60種類以上の豊富な味・フレーバーが特徴らしい。

 

確かに、価格はだいぶ安い。

定期的に大幅割引もやっていて、今は35%オフになるみたいだ(2019年1月)。

マイプロテインコード割引

 

購入の際にここに表示されているコードを入力すると、35%になる。

さらに、僕の紹介コード【NUTJ-R1】を入力すると、500円オフになる。

 

ただし、送料が1800円かかるが、8500円以上お買い物すると無料になる。

 

実際に僕もマイプロテインで買い物してみたが、割引率が高すぎて買いまくってしまった。

僕の時は40%オフ期間で、さらに紹介コードも使わせてもらったので、約15,000円買って8,600円になった!

(いや、安くなり過ぎだろ。)

 

僕が買った商品は

  • マルトデキストリン - 1kg - ノンフレーバー: ¥1,690→¥959
  • アルファ メン マルチビタミン - 120錠: ¥2,990→¥1,696
  • Impact ホエイ プロテイン - 2.5kg - ナチュラルチョコレート: ¥6,190→¥3,511
  • ウエイト ゲイナー ブレンド - 2.5kg - チョコレートスムーズ: ¥4390→¥2490

以上の4点で8,656円になった


マイプロテイン お買い物

 

15,000円くらい買って、8,600円に!

 

プロテインだけ買う予定だったのだが、オフ率が高すぎて色々買えてしまった。

増量のためのマルトデキストリンや栄養補給のためのマルチビタミン、それにプロテイン5kg買って8600円はかなりやすい。

 

ただし、マイプロテインは味がありすぎて、どれを選べばよいかわからないだろう。

僕も油断してナチュラルチョコレートを買ったらめちゃくちゃ不味かった‥。

 

そこで、評判の良い味をまとめてみたので、参考にして欲しい。

 

Impact ホエイプロテイン ミルクティー味

 

筋トレガチ勢の方からもちょくちょく教えてもらうことが多いミルクティー味。
→【impact ホエイプロテイン】(プルダウンでミルクティーを選択して欲しい)

 

マイプロテイン impact ホエイ ミルクティー

twitterでもコメントいただいた。

 

僕も 次はこれを買う所存。

 

Impact ホエイプロテイン チョコバナナ味

 

マイプロテイン チョコバナナ

他に名前が上がったのがチョコバナナ味

→【impact ホエイプロテイン】(プルダウンでチョコバナナを選択して欲しい)

こちらもまだ僕は試食していないので評価出来ないが、どちらも2.5kgで6,190円。

さらに、35%オフになるなら4,642円になる。

 

SAVASの1kg分と大差ない値段ではないか‥。

 

繰り返しになるが、ナチュラルチョコレートだけは選んではいけない。

全然ナチュラルじゃないし、気持ち悪くなる程まずい。

リバースしそうになるので絶対にやめよう。

 

ウエスト ゲイナー ブレンド

 

僕はImpactプロテインの他にウエイト ゲイナー ブレンドも買ってみた。

 

 

Impactと比べるとカロリーが高いし、1食あたりのタンパク質もどうやら高そう!と思ってかった。

こちらはまぁまぁ美味しかったので、普通に飲めた。

しかし、1食がカップ3杯分なので、かなりヘビーだ。

 

飲んだ後は胃にずっしりくる感じがして、気軽に飲めない。

やっぱゴルスタかなと思った次第。

 

また、Imapctホエイとの違いが良くわからず、調べてもぱっと出なかったので買ってみたのだが、本記事を書くにあたり、成分表もきちんと読み返してみた。

結論から言うと、炭水化物が多いので太りやすいだろうが、タンパク質少ないやんけ!

である。

 

まぁ、落ち着いて成分表を見てみよう。

Impact ホエイ

1食あたり - 1杯(25g)

100gあたり 1食あたり *RI
エネルギー 1740 kJ/412 kcal 435 kJ/103 kcal 5%
脂質 7.5 g 1.9 g 3%
飽和脂肪酸 5.0 g 1.3 g 6%
炭水化物 4.0 g 1.0 g 0.5%
糖類 4.0 g 1.0 g 1%
タンパク質 82 g 21 g 41%
塩分相当量 0.50 g 0.13 g 2%

ウエイトゲイナー

1食あたり - 3 ⅓ 杯(100g)

100gあたり 1食あたり
エネルギー 1506 kJ/388 kcal 1506 kJ/388 kcal
脂質 6.2 g 6.2 g
飽和脂肪酸 1.3 g 1.3 g
炭水化物 50 g 50 g
糖類 2.6 g 2.6 g
食物繊維 3.8 g 3.8 g
タンパク質 31.4 g 31.4 g
塩分相当量 0.4 g 0.4 g

 

お気付きだろうか?

ウエイトゲイナーの1食分の量の多さに!

 

Impact ホエイ

1食あたり - 1杯(25g)

ウエイトゲイナー

1食あたり - 3 ⅓ 杯(100g)

いやいや、これ普通にImpact 4杯分ってことでしょ?ww

一食分の量増やせばそりゃ太るよw

 

これじゃ比較にならないと思い、100gあたりの成分を見比べてみる。

Impact ホエイ

100gあたり
エネルギー 1740 kJ/412 kcal
炭水化物 4 g
タンパク質 82 g

 

ウエイトゲイナー

100gあたり
エネルギー 1506 kJ/388 kcal
炭水化物 50 g
タンパク質 31.4 g

 

 

え、待ってよゲイナー?

Impactよりエネルギー少なくね?炭水化物はやたら多いけど、タンパク質半分じゃね?

 

ウエイトゲイナーは本当に太るために炭水化物を取りたい人向けのようだ。

筋肉にはタンパク質が必要なんじゃないんですか‥。

 

太りたいだけであれば、炭水化物を多めに取れば良いだけで、わざわざプロテインで飲む必要もないのかなと思う。

これは素直にImpact ホエイ飲んでおけば良さそう。

 

ちなみに、先程紹介したゴールドスタンダードのプロテインは100gで75gのタンパク質を摂取出来る。

マイプロテインはさらに多い82gになっている。

もちろん、単純にタンパク質の量だけではプロテインは語れないのであくまで参考程度に。

 

おすすめプロテイン3位:ビーレジェンドプロテイン

 

ビーレジェンドプロテイン

 

最後に紹介するのがビーレジェンドプロテインだ。

→【公式HPを見る

 

公式HPでは2600円だが、Amzonや楽天だと3000円を越えるので公式から買った方が良さそうだ。

 

こちらのプロテインは筋トレガチ勢の方やスポーツトレーナーの方にも勧める人が結構いる評判が良い。

高い品質の割に値段も安く飲みやすいことで人気があるようだ。

 

ただ、僕はナチュラル味を飲んだのだが、そこまで飲みやすい感じはしなかった。

「不味くもないが、美味しくもない」といった印象を受けた。

低価格で始めたい方には調度良いかもしれない。

 

おすすめプロテインまとめ

 

以上のように、僕の結論としてはゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレートが最高に美味しかった。

プロテインの摂取が「飲まないとな‥」から「飲みたい!」に変わったのはゴルスタのプロテインだけだ。

プロテインに苦手意識がある方は是非ともゴルスタのダブルリッチチョコレートから始めてみて欲しい。

 

最後に、3つのプロテインの値段を比較してみる。

ゴルスタ ダブルリッチチョコレート 2.2kg 6700円
マイプロテイン Impact ホエイ 2.5kg ¥6,190→¥3,511(40%オフ時)
ビーレジェンド 1kg 2600円

 

こうして見ると、マイプロテインの圧倒的な安さがわかる。

プロテインに慣れてきた方がマイプロテインに移行するのも頷けるだろう。

味の好みは人それぞれなので、自分に合ったプロテインを探してみよう。

 

では、今回はここまで!

また、次回お会いしよう!!

 

 

南波

こんな記事も読まれています!

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事