スポンサーリンク

 

南波

どうも、南波(@nanba_sp)です。

この記事ではマッチングアプリで一番重要なプロフ写真の選び方について書きます。

 

本記事の内容
  • 写真の印象で全てが決まる!
  • マッチするための写真選びの3つのコツ

 

あなたはマッチングアプリで女の子と出会えているだろうか?

もし、女の子と出会えていないのであれば、

それはあなたの戦略に問題があるのだ。

 

ネトナンをする上で最も重要なことは写真選びである。

どんな写真を使うかによって、マッチング率は劇的に変わる

 

写真の質が悪いと、いくら素敵なプロフィールを書いても女の子とマッチすることはないだろう。

この記事ではネットナンパをする際、どのような写真を使えば良いのか解説したいと思う。

 

南波
あなたのその写真、女の子からの印象は良いですか?

 

スポンサーリンク

ネトナンの成功率はプロフ写真の質で決まる!

 

 

ネトナンで最も大事なポイントは「写真」である。

 

マッチングアプリで女の子とマッチするためにはプロフの写真が最も重要である。

だが、ネトナン初心者の方は載せる写真を疎かにしがちだ。

 

ネトナンで出会った女の子達に「ありえない男シリーズ」の話を聞かされることがよくあるが、

ありえない男認定される場合の特徴は見た目が悪い男が圧倒的に多い。

 

本当にこれでマッチすると思ったのか?

と思う程の写メを平気でプロフに設定している。

そんな写真を載せていては、絶対に女の子には会えない

 

南波
女の子と出会えていないなら、写真がダメかもしれませんね?

 

スポンサーリンク

ネトナンではなぜプロフ写真が大事なのか?

なぜネトナンで写真が大切なのか

 

なぜ、それほどまでに写真が大切なのだろうか?

 

出会ったことの無い者同士が相手を判断する基準は見た目だけである。

 

男は文字情報を重視する傾向にあるが、女性は直感というか、感性で生きている。

女の子は男を見た時に一瞬で「モテ」か「非モテ」かを判断してしまう。

 

それはネット上でも同じで、

女の子は男のプロフ写真を見た瞬間に合格か不合格かを決める

 

これは僕がネトナンで出会った女の子から聞いた話だが、

「写真を見れば、どんな人なのか?面白いか面白くない人なのか?なんとなくわかる!!」

だそうだ。

怖い話である。

 

非モテは文字情報で自分の魅力を伝えられると信じているので、一生懸命にプロフに文字を書き連ねる。

モテる女の子はそんなの見ないで、写真のみを見る。

 

だって、人気のある子なんて、何百という男達からイイネが届くのだ

いちいちプロフに目を通しますか?という話。

 

男性陣には逆の場合を考えて欲しい。

 

マッチングアプリで、

プロフを一生懸命に書いてあり、性格が抜群に良さそうな感じを受けるブス写メの子と、

プロフの情報は一切なしだが、美人の写メを載せている子がいたとする。

 

貴方はどちらにイイネを押すだろうか?

 

 

美人な方でしょう?

つまりはそういうことである。

女の子も一緒なのだ。

 

まずは写真を見て判断され、その後にプロフが読まれる

写真がダサかったら、プロフすら読んで貰えないのだ。

 

南波
まずはプロフ写真で足きりラインを越えましょう!!

 

ネトナンで女の子に出会える写真選びの3つのコツ

写真選びのコツ

 

見た目が重要という事は、

やっぱりイケメンしか女の子をゲット出来ないのか?ということになる。

 

南波
いえ、決してそんなことはありませんよ!

 

僕には師匠と慕ってくれる弟子がいたが、

彼は非イケメンでありながら、ネトナンで女の子をゲットしまくっている

 

そして、非イケメンの友達はネトナンで出会った彼女と結婚した。

二人とも僕がネトナンを勧め、コツを教えたらすぐに成果を上げた奴らである。

 

イケメンでなくとも、ネトナンは出来る。

女の子をゲットすることは可能だ。

 

では、僕が彼らに教えた写メ選びの3つのコツを伝授しよう。

 

自撮りは使わない、特にsnowは最悪

 

決め顔で自撮りは出来れば使いたくないところ。

(超絶イケメンに撮れた写真は別)

 

どうしても良い写真がなければ自分で撮るしかないが、決め顔で撮るよりも笑顔で。

余程のイケメンでない限り、決め顔で自撮りはかなりイタイ奴である。

 

自撮りするなら、さわやかで好印象を与えられるような笑顔で撮ることを勧める。

そして、声を大にして伝えたいが、男のsnowを使った写メは女の子受けが死ぬほど悪い

snowは絶対に使わない方が良い。

 

 

友達と撮った楽しい雰囲気がわかる写真を使う

 

友達がいて、社交性があり、コミュニケーションがきちんと取れる男である、というアピールは必須。

モテそうな友達や女の子といればさらに好印象である。

周囲から好かれる男であれば、モテ男である確立が上がる。

周りに沢山の人がいることは自分がモテ男であることの証明になるのだ。

 

自分の趣味が伝わる写真を使う

趣味がわかる写真

自分の男としての魅力を伝える役割である。

人間としての幅があって、趣味を楽しんでますよ、という写メがあればベスト。

メッセする際の会話ネタにもなるだろう。

それが無い人は仕事中の写真なんかを使うのも良い。

 

南波
写メ選びの時にこれらのポイントを意識するだけでも、他の男達と差別化出来ますよ!

 

ネトナン写真の選び方まとめ

 

以上がネトナンにおける写メ選びのコツである。

 

写メ選びのコツ
  1. 自撮りは使わない、特にsnowは最悪
  2. 友達と撮った楽しい雰囲気がわかる写真を使う
  3. 自分の趣味が伝わる写真を使う

 

イケメンでなくても、社交性があって楽しい雰囲気が伝わる写メを選ぶことがポイントだ。

 

女の子を楽しい気持ちにさせることが出来るか?

が女の子をゲットする上で極めて重要なので、ネット上でもそれを伝えることが出来れば、LINE交換やアポ成約率を上げることが出来る。

 

ナンパにおいて見た目は死ぬ程大事である。

それはストリートでもネットでも同じ。

常日頃から見た目を気にして、写真も沢山撮る習慣があればネトナンで有利かもしれない。

 

では、今回はここまで!

また、次回お会いしよう!!

 

 

 

 

 

もっとネトナンで成果を上げたいあなたは

このnoteを読んで欲しい。

ネトナンで即りたいけど即れない人に贈る最後の指南書

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事