南波

どうも、アラサーナンパ師の南波(@nanba_sp)です。

 

100日断射を達成した僕が、オナ禁と早漏の関係について考えてみました。

 

オナ禁をすると、早漏になる。

精子を溜め込むから当然と言えば当然なのだが、感度が良くなってすぐに射精したくなる。

この記事を読んでいる方は、ある程度オナ禁を成功させている方ではないだろうか?

人にもよると思うが、オナ禁を3日くらい継続するとめちゃめちゃ感じやすくなり、イキやすくなる。

それを体感したことがある人は少なくとも数日のオナ禁は成功しているはずだ。

僕は「100日間のオナ禁&断射」を経験したことがある。

→【オナ禁&断射30日間の効果

→【オナ禁&断射100日間の効果

そんな経験をTwitterでも発信しているので、「オナ禁をしたいけど早漏になるから恥ずかしい」という相談を受けたことがある。

なるほど、確かに早漏は恥ずかしいだろう。

僕は遅漏なので、オナ禁をしてセックスするくらいがちょうど良いのだが、元々早漏の方にとってはオナ禁してさらに早漏になることは大変だろう。

そこで、今回は「オナ禁をすると早漏になる」という現象について考えてみた。

僕はオナ禁→早漏という現象についてこう考えている。

早漏→オナ禁→我慢する→早漏治療になる

遅漏→オナ禁→セックスでイケる→間違ったオナニーを補正

つまり、早漏にとっても遅漏にとってもオナ禁は効果的なのだ。

オナ禁して早漏になるからしたくない

 

そもそも、「オナ禁すると早漏になるので、オナ禁したくないです。」という意見について思う所がある。

まず1つは、この方はオナ禁を成功させたことがあるのだろうか?

少なくても3日、頑張って1週間くらいオナ禁をしたことがあるのか。

オナ禁が出来ない言い訳を早漏のせいにしていないか考えて欲しい。

まずは四の五の言わずにオナ禁を成功させてから、早漏に心配をして欲しいというもの。

厳しいことを言うが、モテ男の習慣とは自分に甘くないと思う。

次に、何のためにオナ禁をしているのか?ということ。

オナ禁自体が目的になっていないか?と言い換えても良い。

女の子への積極性を高めるためにオナ禁をしている!」という方であれば、まだ女修行の途中だろうから、継続的にセックスをする相手もいないとみて良い。

であれば、セックスして早漏になる心配とかいらないのではないか?

まずはオナ禁を成功させてセックスさせてもらえる女の子を探すことからでしょう。

早漏を心配するのはその後。

また、「オナ禁して他の事に時間を使いたい!」という方であれば、セックスなんて二の次で、仕事や筋トレなどやることがあるだろうから、早漏のことなんて心配しなくても良いと思う。

オナ禁をする理由をもう一度考えてみて欲しい。

オナ禁して早漏を改善する

 

継続的にセックスできる女の子はいるけど、さらにセックスの質を上げたいし、モテたいという向上心のある方であれば、オナ禁してモテながら早漏を改善することも出来るだろう。

早漏とは基本的に刺激への感度が高過ぎることが原因になっている。

つまり、まずは刺激に慣れるしかない。

だが、間違ったオナニーを続けていれば、膣内射精障害になる可能性もある。

また、膣と自分の手の感覚は違うので、オナニーは我慢出来るがセックスは我慢出来ないという状況も考えれる。

そこで、提案したいのがトレーニングカップを使う方法だ。

TENGAヘルスケアが開発した「メンズトレーニングカップ キープトレーニング」を使えば、早漏改善の訓練が出来る。

メンズトレーニングカップは1~5までのレベルを順番にクリアして、徐々に早漏を改善するというもの。

実際に僕も使ってみたが、確かに膣の感触に似ているし、きつさもレベルアップしていくので、トレーニングにはぴったりだ。

→【メンズトレーニングカップのレビュー記事

ここに、オナ禁の効果を上乗せすると早漏改善に大きく役立つ。

3日程度オナ禁をして、感度を上げた状態でトレーニングカップを使うと、すぐにイキたくなるだろう。

しかし、ここで頑張って我慢することがトレーニングになる。

感度が敏感な時に我慢出来れば、実戦でのセックスでも長時間我慢することが出来る。

オナ禁状態の時に早漏改善トレーニングをしてみよう。

オナ禁で遅漏も改善する

 

僕も含めて、遅漏の方は「オナニーをしすぎている人」もしくは「セックスに興奮しなくなっている人」の割合が大きい。

僕はナンパ師ということもあり、セックスに興奮しなくっている部類だ。

初回の女の子とセックスするのは興奮するが、その後何度もしたくなる子はかなり少なくなる。

だが、オナ禁をすると別だ。

1週間もオナ禁をすると、キスするだけでドキドキしたりするようになる。

これだけ我慢すれば誰でも感度が良くなってイキやすくなるので、遅漏も改善出来る。

また、間違ったオナニーやオナニーをし過ぎている人は、オナニーをする時の圧力が異常に高くなっていることがある。

しかし、オナ禁によって感度を上げてしまえば、少しの刺激でも感じるようになるので、オナニーの時の圧力も補正される。

それにより、弱い刺激でもイケるようになるので、実際のセックスもイケるようになる確率は高い。

さらにセックス前はオナ禁もしておけば完璧だ。

オナ禁で早漏も遅漏も改善できる

以上のように、オナ禁をすることで、早漏も遅漏も改善出来る可能性は高い。

早漏や遅漏で悩んでいるのであれば、まずはオナ禁をしてみることをオススメする。

僕のように100日なんてしなくても良い。

あまり長期のオナ禁をすると少々鬱っぽくなってしまうからだ。

早漏や遅漏改善であれば1週間程度のオナ禁で十分だし、まずは3日に一回のリセットを心がけてみよう。

では、今回はここまで!

また、次回お会いしよう!!

 

南波
こんな記事も読まれています!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事