スポンサーリンク
南波

どうも、アラサーナンパ師の南波(@nanba_sp)です。

今回はマッチングアプリでLINE交換した女の子の情報管理法を書きたいと思います。

アプリで出会った女の子のことを誰が誰だかわからなくなっていませんか?

 

[box class="yellow_box" title="本記事の内容"]

女の子のことは

  • 原始的に紙とペンでメモ
  • スマホのメモアプリに記載
  • LINEの名前欄を使う
[/box]

 

あなたはマッチングアプリで女の子と出会えているだろうか?

出会う女の子が増えてくると、どの子がどの子かわからなくなってくる。

 

女の子の

  • 名前
  • 年齢
  • 職業
  • 趣味
  • 住んでいる場所
  • 出会ったアプリ

など。

 

出会いが増えてくると、

女の子のこと一人一人を覚えておくのが困難になってくる。

 

そこで、今回の記事では僕が普段からやっている女の子の情報管理方法を紹介したい

 

 

南波

まだ出会いが少ないあなたも女の子の情報を覚えておいて、デートの時にサラッと話すと食いつきがあがりますよ!

誰だって自分のことを覚えていてくれると嬉しいものです。

この記事で女の子からモテるコツを知って下さい!

 

 

スポンサーリンク

マッチングアプリ攻略法:女の子ノートを作る

マッチングアプリ攻略法:女の子ノートを作る

 

まず、最初に紹介するのは、極めて原始的な方法。

紙に女の子の情報を書き込むことだ。

 

マッチングアプリで女の子と出会う前には電話でコミュニケーションをとっておくと良いのだが、

詳しい話はこの記事に譲る。

→【ネトナン攻略のためのオススメ 7記事まとめ

 

ここではネトナンの流れを抜粋する。

[box class="blue_box" title="ネトナンの流れ"]
  1. アプリでマッチ
  2. アプリ内で共通点を中心に会話
  3. デート(アポ)の日程を決める
  4. LINE交換
  5. アポ前にLINE電話で仲良くなる
  6. アポ⇒セックス
[/box]

 

この流れに沿って女の子と出会えるならば、

アポの前にはLINE電話をすることになるだろう。

 

このLINE電話の時に女の子から聞いた情報をメモしておくのだ。

 

スマホで電話する時には、スピーカーを使わなければスマホアプリでメモは取れない。

ただ、スピーカーを使うと、女の子にスマホをいじっているのがバレたりする。

そうなると、女の子からの心象は良くない。

 

慣れない内はスマホで女の子と会話して、

得られた情報をメモしておくと良いだろう。

 

電話が苦手な人は、あらかじめ質問内容をノートに書いておいて、会話に詰まったらノートに書いてあることを質問しても良い。

 

そして、ノートに書いた情報は女の子とのデートの前にもう一度読み返す

すると、女の子の細かなことも覚えていられる。

 

覚えていたことをアポの時に

そういえばこの前電話で〇〇って言ってたもんね

という具合に会話にそっと出す。

 

すると、女の子から

そんなことまで覚えていてくれたの!」と喜ばれることすらあるのだ。

 

慣れればこんなことまでする必要はないかもしれないが、最初の内はオススメだ。

 

僕は今でも女の子と電話する時は日記に女の子との会話の一部を書きとめておくことがある。

毎日違う女の子と電話したりすると、

「いつ誰とどんな会話をしたのか覚えてられないからだ(笑)」。

 

だたし、この方法だとスマホでいつでも読み返すことは出来ないので、

メモしたことを写メに撮って保存しておくのが良いかもしれない。

 

南波
スマホに打ち込むより書いた方が覚えるのでオススメです!

 

スポンサーリンク

マッチングアプリ攻略法:スマホのメモアプリにメモしておく

マッチングアプリ攻略法:メモアプリにメモ

 

もっとお手軽にメモを取りたい!

という方や、記憶力が良い方はこの方法でよいだろう。

 

スマホのメモアプリ内で”名前をタイトルにして”ノートを作る。

その中に女の子のプロフィールや会話内容を書いておく。

 

いつでもどこでも読み返せるので、

アポの前に読み返したり、

女の子との会話中に忘れた時にはトイレに行って確認したり、

などの使い方が出来る。

 

南波
デジタル思考の方にはこっちがオススメです!

 

マッチングアプリ攻略法:LINEの名前欄に情報を書き込む

マッチングアプリ攻略:LINE管理

 

これはナンパをする人全員にオススメしたいのだが、

LINEの名前欄に女の子の情報を書き込んでおくと整理が楽だ。

 

僕が昔やっていた管理法はこんな具合

マッチングアプリ攻略:LINE管理法

名前欄に【A さき ペア 25 看護師 世田谷区

などと情報を記載してゆく。

 

こんな風にメモしておくと、

メッセージのやりとりをしている時もわかりやすくなる。

 

それぞれの項目について解説したい。

 

A、B、Cなどは優先順位

  • A:ゲット出来そう。最優先で管理
  • B:Aより後回しで管理
  • C:角度低めだから最後

という具合。

 

優先順位つけるのは非モテっぽいが、

この管理法のメリットは一覧性があること。

 

友達タブを開けると、写真のように

上から順にマッチングアプリで知り合った女の子が並ぶのだ。

A

B

みたいな。

 

可愛さや即日セックスの可能性の高さなどを考慮して優先順位をつけておき、取りこぼしがないようにするのも手だ。

 

最近はめんどくさいのでやってない(笑)

そもそも、そこそこのレベルで即日セックスの可能性が高そうな女の子としかLINEを交換しなくなったからだ。

 

アプリ名はカタカナかローマ字

  • ペアーズ→ペア
  • タップル→タプ
  • Pcmax→pc

など、複数のアプリを同時にやっている場合は

どのアプリで知り合ったのかわからなくならないようにメモしておくのも大切。

 

先日、Shiro(@shiroyasya_man )さんに教えてもらたのは絵文字で出会ったアプリを管理するというもの。

ペアーズは青いイメージなので「イルカ🐬」

Tinderは赤いイメージなので「炎🔥」

とか。

 

名前を検索する際も絵文字なら分かりやすいし、

視覚的にも色が付いてて一発でわかるので、

大変素晴らしい手法だと思った。

 

その他

  • 職業
  • 年齢
  • 住んでいる地区

などの基本情報は書いておこう。

 

また、マッチングアプリの名前と実際の名前が違うなんてことも良くあるので、

わからなくならないように両方書いておくのもオススメだ。

 

会話の際に噛合わなくなると女の子からの信頼が落ちる。

 

ShiroさんのLINE管理法についてはコチラの記事

→【ペアーズ攻略法+女の子のLINE管理は絵文字を使え!

 

 

南波

ある程度ナンパ界隈にいる人は皆さんやってます。

まだやってない人はLINE管理法を試してみてくださいね!

 

 

マッチングアプリ攻略法:女の子のプロフィールや情報をメモする方法

 

以上が僕の実践している方法だ。

 

マッチングアプリと並行して、

ストリートナンパをしてみると、

誰が誰だが本格的にわからなくなる。

 

出会いがない!

と嘆いている男が多い中、贅沢な悩みだが(笑)

 

LINEの名前欄を活用してない方は今すぐやろう!

 

ただし、注意がある!!

 

女の子にスクリーンショットを送る場合は気をつけよう。

僕はタップルで出会った女の子にうっかりスクショ画面を送りつけてしまったことがある。

 

うわぁ、出会いまくってるから忘れないようにしてるんだ…

と言われてしまう。

 

南波
まぁ、ちゃんとゲットしましたけど(笑)

 

女の子に知られて良いことなんてない。

僕みたいにアホなことをはしないように!

 

では、今回はここまで!

また次回お会いしよう!!

 

[box class="yellow_box" title="あわせて読みたい"] [/box]

 

さらに南波流ネトナン術を知りたい方へ

ブログでは語れないネトナンノウハウをnoteで公開中

→【ネトナンで即りたいけど即れない人に贈る最後の指南書

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事