南波

どうも、アラサーナンパ師の南波(@nanba_sp)です。

今回はストリートナンパ初心者が一度はぶつかる壁「地蔵」について書きました。

この記事はこんな悩みに答えます

  • 可愛い女の子がいても声がかけられない
  • 女の子に冷たい対応をされたらどうしよう
  • 声をかけようとすると周りの視線が気になる

 

 

本記事の内容
  • 地蔵克服のコツは期待しないこと
  • 失敗するのが当たり前の行為それが「ナンパ」
  • 最大のコツは継続すること

あなたは街で知らない女の子に次々に声をかけることが出来るだろうか

おそらく、この記事を読んでいるあなたは思うように声かけが出来ていないと思う。

 

僕も以前は街に出るたびに地蔵していたし、今でも地蔵してしまうことがある

 

一度も地蔵したことがないナンパ師なんていない。

安心して欲しい。

 

以前、Twitterにて僕なりの地蔵克服法を呟いたところ、大きな反響をいただいた。

 

主にストリートナンパをする時の「気合い」のような内容だったが、100を越えるいいねがついた。

これは多くのナンパクラスタが「地蔵」に悩んでいる証拠だと思う。

 

今回はこのツイートを補足する形で、地蔵状態を抜け出し、

街で出会った女の子と楽しくお話が出来るようになるコツを書きたい。

 

地蔵に悩んでいるあなたは是非読んでもらいたいと思う。

 

南波
長くなりますので、ブックマークして隙間時間に読破推奨です(笑)

 

ストナン地蔵克服:「期待しない」マインドが大切

 

地蔵の原因は多くの人が提唱してきた。

 

地蔵の原因

  • 極度の緊張によるもの
  • 周りの目が気になってしまう
  • 知人に会ったらどうしよう
  • 未知の不安に対する恐怖
  • 美人にビビってしまう
  • 石器時代の集団心理に起因する説

 

どれも正しく、全て思い当たると思う。

 

僕がストリートナンパを始めた時は全部当てはまっていた。

 

地蔵克服のためには、

自分と向き合い、

原因を一つ一つ取り除く必要がある。

 

自分が地蔵してしまう原因は何なのか?

それがわかれば対策が立てやすく、地蔵状態から抜け出しやすい。

 

だが、僕が考える地蔵の最大の原因は「期待し過ぎること」だ。

 

 

自分に期待し過ぎ、

女の子に期待し過ぎ、

周りの他人に期待し過ぎ、

なのである。

 

南波
一体どういうことでしょうか?説明します!

 

 

自分に期待しすぎるから地蔵する

 

まず、「あなたは自分に期待し過ぎている!」と言いたい。

 

  • 今日は一声かけも出来なかった
  • 街の地形確認しただけで終わってしまった
  • 1時間で1声かけしか出来なかった
  • 可愛い女の子がいたのにスルーしてしまった

こんな風に自分を責めていないだろうか?

 

一旦、自分を責めることを止めてこう思ってみてはどうか。

 

いや、誰でもストリートナンパなんて出来るわけないじゃん!

そもそも街で知らない女の子に声かけるとか頭おかしいから!!

 

僕はこう思うのだ(笑)

 

よし、ストナンしよう!

と思って、いきなり出来れば、街はナンパ男で埋め尽くされているであろう。

 

だが、街にそんな気合の入った男なんてそうそういない。

スカウトのお兄さんくらいだ。

(渋谷に行けばわんさかいるが、ローカルにはいない)

 

だから、こう思って欲しい

  • いきなり声かけなんて出来ない
  • 今日は街で連れ出し先を調査出来た!
  • 1人でも女の子に挨拶出来た!
  • 可愛い女の子とお話出来た!

 

ストリートナンパにおけるハードルを極限まで下げ、まずは街に慣れること。

 

南波
時には自分を追い込むことも必要ですが、最初からスパルタだと続きませんよ!(笑)

 

女の子に期待し過ぎるから地蔵する

 

次に「あなたは女の子になにをそんなに期待しているのか」

という話をしたい。

 

あなたは女の子に声をかける時

  • 無視(ガンシカ)されたらどうしよう。
  • 罵声を吐かれたらどうしよう。

なんて考えていないだろうか?

 

うん、その気持ちは良くわかる。

僕もそう思っていたし、今でもガンシカされるとちょっと落ち込む。

 

しかし、である。

あなたが街で知らない人に話かけられたら笑顔で返答しますか?」と聞きたい。

 

知らない男の人に「ちょっとすみません‥」と話かけられた時、

あなたなら「どうしましたか!?😁」と返答するだろうか?

 

普通なら「え、なんだろう‥」と身構えて怪しむか、

急いでいるなら無視してしまうかもしれない。

 

女の子ならだって同じなのだ。

 

しかも、女の子はあなたよりひ弱な存在であることがほとんどだ。

自分よりガタイの良い生き物に夜道で至近距離で話かけられたら、そりゃ怖いでしょ。

と思って欲しい。

 

だからこそ、怖がらせないような声かけをして欲しいのだが、それはまた別のお話。

 

今言いたいことは「無視されて当然だ!」と思おうということだ。

話を聞いてくれただけでラッキーなのだ。

 

他人に期待し過ぎるから地蔵する

 

他人とは声かけをする時の周りの人のことである。

ナンパを始めた時はとにかく周りの目が気になると思う。

 

しかし、あなたの想像以上に人はあなたのことを覚えていない。

 

あなたは

  • 今日電車でむかえに座っていた人のことを覚えているか?
  • 街ですれ違った女の子の顔を覚えているか?
  • コンビニで買い物した時の店員の顔を覚えているか?

 

覚えていないでしょう?

 

人間の記憶なんてそんなものだ。

 

あなたがナンパしていても、周囲の人間は「あー、ナンパしてるな」くらいしか思っていない。

明日になればあなたの顔なんて忘れているし、ナンパしていた人がいたことすら忘れているだろう。

 

そんな人達に、

自分が見られているかもしれないと「期待」して、

目の前の女の子との出会いを失ってしまうのは凄く勿体無いと思わないだろうか?

 

他人の視線を気にせず、目の前の女の子に集中出来れば地蔵脱出も近い。

 

南波
次は地蔵克服のための南波流の「心得」を教えちゃいます!(笑)

 

 

ストナン地蔵克服:7つのマインドセットを公開

 

次に蔵を克服・防止するためのマインドセットを提唱したい。

 

地蔵克服マインド1:声かけフレーズを決めておく

 

声をかけようとした時に

何を言えば良いのかわからない」状態になってしまうと、

声かけ出来ないため地蔵してしまう。

 

実際、声かけ内容は「なんでも良い」のだが、

初めは声かけフレーズを決めておいた方が余計なことを考えずに済むので、地蔵しにくい。

 

どの声かけフレーズが自分の雰囲気やキャラに合っているのかわからないと思うので、色々と試してみることをオススメする。

 

今日はこれを試してみよう」くらいの気持ちでその日の声かけフレーズを1〜2個決めて使う。

 

地蔵克服マインド2:ガンシカされるのが普通

 

女の子には基本的にガンシカされるものだと思って声をかけてみる。

前述したが、街でいきなり話かけられたら普通は驚くだろう。

 

街で女の子に声をかけて聞いてもらうためには

  • 驚かせずに話かけ
  • 自分の挙動が怪しくないようにする

ことでオープンする。

 

だが、声かけが慣れていないうちは声が小さくてボソボソしゃべっていたり、距離が近すぎて女の子を警戒させたりする。

 

最初のうちは「ガンシカされるのが普通」だと思って声かけすると気持ちが楽になる。

オープンした時は「あれ?話聞いてくれるの?めっちゃ良い子じゃん!」と思える。

 

自分の声かけに反応をくれた女の子と話して、

ストリートで知らない女の子と出会う感覚を身につけたい。

 

 

地蔵克服マインド3:声かけする俺凄いと思い込む

地蔵克服マインド4:周りの男ども、君に出来るか?

 

ストリートナンパで地蔵してしまう原因の一つに「自身のなさ」がある。

また、周囲の視線が気になって声かけ出来ないと悩む人もいる。

 

そんな時はこう思うのだ、

可愛い女の子に声をかけられる男なんていない。そんな事が出来る俺って凄い。どうだ、周りで見ているだけの男共よ!君にこんなことが出来るか?出来ないだろう!」と。

 

可愛い女の子に声かけ出来る自分が凄いと思おう。

実際、見ず知らずの女の子に声をかける行為は凄いことだと思う。

 

「出会いがない」とただ嘆いている男よりも100倍男らしい。

自信を持って女の子に声をかけたい。

 

地蔵克服マインド5:一度無心になる

 

ここまでの4つのマインドをセットしたならば、一度無心になって心を落ち着かせる。

 

心の準備は声かけ前までに終わらせ

 

街に立って女の子を見かけたら、

今日決めていた声かけフレーズで声をかけるだけだ。

 

 

ただ頭を真っ白にして、声かけしてみよう。

 

地蔵克服マインド6:抱ける女の子を見かけたらすぐ行く

 

声をかける女の子を選ぶ基準は「自分が抱けるかどうか」である。

声かけ数や連れ出し数にこだわってバンバン声かけするのも良いが、「抱けないレベル」に声をかけても意味がない。

トークにも熱がこもらず、結果が出にくいと思う。

 

自分がタイプだと思える子の方が、トークも盛り上がり、連れ出しやバンゲが出来たりする。

しかし、声かけ数を増やして慣れないとタイプの女の子にも声かけ出来ないというジレンマだ。

 

可愛い子しか声をかけない」などと理由を付けて選び地蔵をしてしまうのは看過出来ないが、抱けないと思う女の子に話かけても時間の無駄だと思う。

 

あの子は抱ける」と思ったら、余計なことは考えずにすぐに声をかけること。

 

 

地蔵克服マインド7:塩対応女子は何か悪い事あったんだと思う。

 

ガンシカ塩対応」という言葉がある。

こちらの声かけも無視した挙句、暴言を吐いたり、舌打ちしたりする女の子の対応を指す。

 

確かにこれらのリアクションを受けると、初心者ナンパ師であれば精神的にかなりの負荷がかかると思う。

だが、これも「女の子に期待し過ぎ」なのである。

 

人間誰しも機嫌の良い時悪い時がある。

 

塩対応されても気にせず「なんか悪いことあったんだろうな」くらいの気持ちでスルーしよう。

 

慣れたら塩対応自体をいじったりすると反応が取れたりする。

  • 「どうしたんすか、なんか悪いことあったんすか?」
  • 「この世の終わりみたいな顔してますけど大丈夫っすか?w」
  • 「どうしたの?彼氏に振られた?」
  • 「いや、ちょっと笑っちゃってんじゃん!w無視止めよ!傷つくわぁ」

このくらい言っても大丈夫。

 

 

南波

以上が地蔵克服マインドです!

参考になりましたか?

 

 

ナンパ地蔵克服の最大のコツは「継続」

 

地蔵克服のコツは継続することです。

という話をすると。

 

え、結局はそれ?他にないの?

 

というリアクションが返ってきそうだが、

そうです。結局は継続です。」と言わざるを得ない。

 

以前、こんなツイートをした。

 

僕はナンパもスポーツと一緒だと思う。

 

あなたがスポーツ系の部活をしていたならばわかると思う。

野球が上手くなりたいのに1週間も素振りをしない日があるだろうか?

バスケが上手くなりたいのに、週1回のシュート練習でシュートが入るようになるだろうか?

 

答えはNoだ。

 

最初はどうしても基礎練習が必要で、それを継続して行う必要がある。

 

ナンパとスポーツに違うところがあるとすれば、

スポーツは素振り自体が楽しかったり、素振りが上手くいかなくても落ち込まないところだと思う。

 

初心者がシュートを外しても恥ずかしくないし、周りに奇異な目で見られることもない。

 

ナンパの声かけが失敗すれば、世間の笑いものになった気がするだろう。

だが、気にする必要はないのだ。

世の中の99%の男は一人でナンパなど出来ない

ナンパ出来ない男はあなたのことを凄いなぁと思っている。

 

地蔵克服マインドを心に刻んで毎日1声かけでも良いので継続してみて欲しい。

 

また、モチベーションが上がらなかったり、

成長に限界を感じた時は「合流ナンパ」をするのも効果的だ。

 

Twitterなどで日々の活動を呟いて、合流してくれる人を探そう。

 

ストナン地蔵克服マインドのまとめ

 

以上が南波が思う地蔵克服法だ。

まとめると、

地蔵克服法まとめ

(1)自分、女の子、周りに期待しない

(2)7つの地蔵克服マインドを心に刻む

  1. 声かけフレーズを決めておく
  2. ガンシカされるのが普通
  3. 声かけする俺凄いと思い込む
  4. 周りの男ども、君に出来るか?
  5. 一度無心になる
  6. 抱ける女の子を見かけたらすぐ行く
  7. 塩対応女子は何か悪い事あったんだと思う。

(3)継続する

これで地蔵克服の足がかりになると思う。

 

もちろん、地蔵する原因は人それぞれなので、

この記事に書いてあることを実践すれば皆地蔵脱出!とはいかないかもしれない。

 

だが、この記事があなたの地蔵克服のきっかけになれば幸いだ。

 

では、今回はここまで!

また次回お会いしよう!!

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事