音痴でもカラオケ即ができるナンパテク!いちゃつき方のコツも解説するよ

音痴でもカラオケ即 いちゃつき方のコツ
南波

どうも、南波(@nanba_sp)です。

今回はアポでギラつく際にも使えて、

ゲット場所にも出来てしまうカラオケの使い方について解説します!

 

本記事の内容
  • カラオケはいちゃつきやすい場所
  • 即日セックスに繋げるための伏線を作れる

 

あなたはカラオケで女の子とエッチなことをしたことがあるだろうか?

 

僕は歌うのが好きなので、

女の子とカラオケに行くことが良くある。

そうして何度も行くうちに、女の子といちゃつきやすい雰囲気のつくり方なども覚えていった。

 

だが、「音痴だから女の子とカラオケには行かない…」という方も多いだろう。

 

しかし、僕からすればカラオケを使わないのは勿体無い!のである。

カラオケは

  • 極めて低コストで
  • 自然に
  • 誰にも見られずに

女の子とイチャつくことが出来る空間だ。

 

こんな素晴らしい場所は他にない!

この日本が作り出したカラオケという文化、空間を最大限に活用してナンパするべきなのだ。

 

数追いをするならばカラオケを有効に活用する必要があるし、

居酒屋でギラつく方法がわからない人は2軒目にカラオケをはさむのも良いだろう。

 

この記事が参考になったナンパクラスタの方も多いご様子。


 

南波
この記事では、カラオケ即を達成するための店選びやイチャつく雰囲気作りのポイントを公開したいと思います!

 

 

カラオケは即への流れが作りやすい場所

 

あなたはカラオケで女の子とイチャつくことが出来たのに、

ゲット出来ずに悔し涙を流したことはないだろうか?

 

おそらく、カラオケで女の子とイチャついた経験がある方も多いだろう。

だが、上手くカラオケという空間を使い切れていない人を見かける。

 

僕はネトナンで女の子に会う時、

デート場所を最初からカラオケにしてエッ○したり。

カラオケでギラついてホテルに搬送したりしていた。

 

だから、当然アポの際の「導線」にもカラオケは組み込んであるし、

ストリートで声をかけた女の子をカラオケに連れ出して即日ゲットしたりしている。

 

自慢に聞こえてしまっては恐縮だが、

僕は「歌うの上手!」と女の子に言われることが多いし、

女の子ウケの良い曲を数曲知っている。

カラオケでモテる曲 男

カラオケでモテる曲 7選 男Ver. 〜歌刺ししたいナンパ師へ贈る〜

2019年3月7日

▶【カラオケでモテる曲 7選 男Ver. 〜歌刺ししたいナンパ師へ贈る〜

 

そのため、歌うことによって食いつきを上げられる!

と思っている(笑)

 

だが、当然

名前
音痴だから歌って食いつきなんて上げられねーよ!

という方もいるだろう。

 

だが、安心して欲しい!

本来カラオケ即をする際に歌う必要なんてないんだ!

 

実際、南波も一曲も歌うことなくギラついてホテル搬送したことは何度もある。

歌う時は相手にせがまれた時や、女の子が歌うことが好きな場合だ。

 

南波
では、カラオケ即を達成するためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

 

カラオケ即をしやすい店の5つのポイント

 

カラオケ即をしやすい店のポイントは以下の5つだ

  1. 防犯カメラがない
  2. 外から見えにくい
  3. 照明を調節出来る
  4. 自動延長システムである
  5. フラットシートだと良い

 

この5つを考慮してカラオケ店を選んでおくと良い。

 

防犯カメラや外からの見え方に注意しておかないと、プレイの最中に見つかり、注意を受けるなんてこともある。

 

そして、意外と大切なのが自動延長システムかどうか?である。

普段であれば時間が過ぎても勝手に延長されてしまうので、あまり好ましくないシステムかもしれない。

しかし、ナンパにおいてはこの上なく重要なシステムなのだ。

 

だって、女の子といい雰囲気の時に邪魔されたくないでしょ?

これからギラつくぜ!ゲット目前だぜ!

って時に

 

プルル

プルルルってなったらどうなるか?

 

ゲットを逃してしまうかもしれない。

 

また、料金面でコストがかかる店かどうかも判定しておくとさらに良い。

連れ出しやアポの頻度が高くなれば、少しの差も馬鹿にならない。

節約できるところはしたい。

 

 

カラオケでいちゃつく雰囲気を作るポイント

 

では、次にカラオケでいちゃつく雰囲気を作る際のポイントについてだ。

 

僕が思うポイントは以下の4つ

  1. 歌わない
  2. 隣に座る
  3. 外から見えないところに座る
  4. 照明を暗くする

 

ふむふむ、4つあるんだね。

え!?歌わないの!?

 

南波

その通りです。

歌ってしまうと、いちゃつく雰囲気になりにくい。

どうしてもという状況でない限りは歌わない流れにしましょう!

 

これなら音痴の俺でも安心じゃん。

 

南波

その通り。

音痴で歌えないからカラオケ連れだし出来ないというのは勿体無いです。

歌えなくてもカラオケ連れ出しは全然アリだよ!

 

では、少しだけ解説。

 

歌わない

実は歌う流れにしてしまうと、いちゃつく雰囲気を作りにくく、ギラつきからは遠ざかるのだ。

曲を入れて、BGM程度に流したり

 

  • もう少し君と話たい
  • ちょっと酔ったから休憩

なんて理由をつけて歌わない流れにしよう。

 

もちろん、

歌で女の子を魅了してしまえる自信がある方は歌うのもアリだが、

時間が勿体ないので、トークをする流れに持っていくのが良い。

 

もし、どうしても歌わなければならない時は、

2〜3曲くらい歌って疲れたから休もう」と言ってしまえばOKだ。

 

隣に座る

やはり、物理的な距離が近い方がいちゃつきやすい雰囲気を作ることが出来る。

男から近寄っていった場合、距離を取られる可能性が高いため、

「デンモクを見る」「メニューを一緒に見る」

などの理由付けを行って、女の子から近寄らせると良い。

 

外から見えないところに座る

これは言わずもがなだと思う。

外から見えるところに座ると、

店員に通報されたり、女の子の外から見えるグダ発生を手伝うことになるから注意が必要だ。

 

照明を暗くする

照明が暗い方がいちゃつく雰囲気を作りやすい。

照明を調節出来ないカラオケ屋もあるが、その時は電気を消してしまう。

明るいとちょっと恥ずかしくて」などと言って、最初に入った時に暗くしてしまう。

 

 

まとめ

 

以上がカラオケ即をするためのポイントである。

ギラつくための環境を整えて、段階的にいちゃつく雰囲気にしてゆきたい。

 

また、カラオケに誘う時は会話の中にあらかじめ、

「カラオケよく行く?」などカラオケを匂わせるトークを入れておくとナチュラルに誘える。

 

ただ、どうしてもカラオケに行きたくない。恥かしい。

なんて言う子もいる。

 

そんな時は無理に誘わずに他の導線に連れ出して即ってしまおう。

 

では、今回はここまで。

また次回お会いしよう!

 

 

LINE@でお役立ち情報配信中!

限定記事「タップルおでかけ機能でマッチから5時間後にゲット」を公開!
実際のアプリ内スクリーンショットから、即日ゲットまでの会話書き起こしも収録!

さらに、今ならストリートナンパの「連れ出し音声」も配信中!

ナンパのお悩みも気軽に相談可能!!

友だち追加 ナンパブログ LINE@

 

もっとネトナンで成果を上げたいあなたは

このnoteを読んで欲しい。

ネトナンで即りたいけど即れない人に贈る最後の指南書

 

オススメマッチングアプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です