スポンサーリンク

 

南波

どうも、アラサーナンパ師の南波(@nanba_sp)です。

この記事では運営コミュニティ「モテラボ」の参加者の方々の有益議論をpickupして公開致します。

今回は「女の子と電話する時のポイント」についてです。

 

本記事の内容
  • 女の子と電話する時の大前提
  • 会った日に即日ベッドインするための会話の流れ

 

これまで、モテラボでは女の子と初めて会う前の電話のコツが繰り返し議論されてきた。

この記事では「即日ゲットを達成するため」の電話のコツをまとめたいと思う。

 

モテラボについてはコチラ

⇒【モテを研究するコミュニティ「モテラボ」

 

南波のマッチングアプリのアポ前電話のコツや実録音声はコチラ

→【口下手のための必殺トークスクリプト

 

今回ご協力いただいたラボメンは

キュル(@qolqolq )

 

スポンサーリンク

マッチングアプリの女の子と電話した際の話題は?

 

今回も質問者さんの疑問にお答えする形で、

即日ゲットに繋がるような電話の方法を解説したい。

 

ランチ行こう!」で連絡先交換した子がいて、

とりあえず電話打診を通したのですが、

即日ゲットへの布石として、通話で何を話すべきなのか迷っています。

 

恋愛話(できれば下ネタも)をしておいた方が

即日ゲットへのハードルが下がることはわかりますが、

自然な流れで導入していくイメージが湧きません。

 

ネトナン 通話」で調べたのですが、

クリティカルな記事が見当たらず…

通話について

  • 目的
  • 話題出し
  • 布石の打ち方

など、有用な文献があればご教示いただけないでしょうか!

 

ラボメンのネトナン電話メソッド

 

ランチアポとのことなので、

「彼氏とランチ行く時ってどんなとこ行くの?」と話題を振る

▶過去の恋愛トークへ導入

▶好きなタイプは?とか 男を感じる部位とかある? みたいなトーク内容を入れる

▶おっぱいとかさり気なく言っても大丈夫な空気へ誘導

って感じです!

 

下ネタ言う時に恥ずかしがったら だめですよ!

あくまでもサラッと始めて 、トーク内容を恋愛系から下ネタ系へすり替えるてきなかんじで!笑

アポ前通話初なら何も考えなくていいと思います。

ただでさえ初通話はテンパるとおもうので、

下手に会話の流れイメージしてそれに流そうとすると不自然な会話になるかとおもいます。

 

まずは欲張りすぎず、アポ前に通話する機会を作れたっていう実績を自分の中で作るのがいいと思います。

 

上手く行ったら恋愛トーク、下ネタトークまで行くくらいの意識で

最初っからアポ前通話でエロトークできる人なんていないはずです!

通話して、1人反省会して、を繰り返して自然な流れでエロトークまで持っていけるようになるんだと思います。

まずは初アポ前通話楽しんでください!

 

今ちょうど、今度会う女性と通話してたので 意識して話したことを以下に記載します!

  1. LINEなどと同じで 会話のターンを意識する
  2. ボケ、突っ込みを意識して女性を楽しませる
  3. 長くなりすぎない。物足りないくらいが丁度いい。

30分以内を意識してます。

 

スポンサーリンク

電話ナンパをする時の大前提

 

電話をする最大の目的は

女の子に「会ってみたい」と思わせることである。

 

LINEメンテでは足切りされない最低ラインを目指し、

電話移行やアポの約束を取り付けることを目的とする。

 

LINEメンテが不安な方はコチラをチェック

→【LINEメンテの秘密

 

 

電話打診が通り、電話することが出来れば「女の子とデートしている感覚」で会話をする。

つまり、会話で女の子を楽しませ、

この人と会ったら楽しそう」と思って貰えるレベルを目指す。

 

電話に慣れてしまえば、

動画でも観ながらふんふんと聞いているだけで、

女の子の食いつきを上げることが出来るが最初はそうはいかない。

 

全身全霊で女の子を楽しませることを考えて電話するべきである。

 

電話で女の子を楽しませることが出来なければ、

会った時に女の子を楽しませることは出来ない。

 

 

即日ゲットへ繋がる電話の方法

 

即日ゲット出来るアポを組みたいのであれば、

アポ前に必ず電話をすることをオススメする。

 

電話するメリットやLINE電話のコツは過去記事にも書いたので参考にして欲しい。

 

僕が女の子と電話する際に行っていることは以下の2つだ。

 
  • 女の子の情報をメモする
  • 恋愛トーク→下トークを入れておく

 

なぜこの2つなのか解説したいと思います。

 

電話で会話した内容はメモすること

 

まず一つ目だが、

女の子と電話する際は軽くメモを取ることを勧める。

  • 名前
  • 年齢
  • 職業
  • 居住地
  • 休みの過ごし方
  • 最近の恋愛事情

などである。

 

慣れてくればメモまでする必要はないかもしれない。

しかし、同時進行する女の子の数が多くなれば情報を整理しきれず、アポの際にボロが出る。

アポ前には事前に女の子の情報を整理して会話をしたい。

 

また、電話の際に会話した内容を覚えておくことで

そんなことも覚えていてくれたの?」と言われる。

 

他愛もない話まで覚えている」ということは、

相手に興味を持っていると間接的に伝えることになる。

 

この行為は時に「好き」と直接伝えるよりも威力があるのだ。

 

もし、あなたが本当に好きで彼女にしたい女の子がいるのであれば、

A5ノート数ページ分にも渡ってその女の子の情報を整理するくらいの気持ちで臨もう。

(もちろんそれは誰にも話してはいけないが。)

 

メモすることでアポ前に会話の内容を用意することも出来る。

女の子との会話に慣れていない人であれば、事前に話題を用意してからアポに臨もう。

 

電話でも恋愛トークを交ぜる

 

次に、即日ゲットの確率を上げるためには「下トーク」を入れる必要がある。

 

電話で女の子の貞操観念チェックも含め、「この人と会ったらHしちゃうかも‥」と想像させる。

 

これにより、同日のギラつきのハードルを下げるし、

ゲットの確率を上げることが出来る。

 

このような会話に一切反応がない場合は

  • 飯目的
  • あなたに興味なし
  • 恋愛・男経験が少ない

の可能性が高いので即日ゲットは難しい。

 

下ネタトークについて無反応だったり、

拒否反応が強ければアポ自体を中止にしても良い。

 

僕は通話してみて、

どうにも食いつきが感じられなかったり、

話が盛り上がらなかった場合はアポは組まないことにしている。

 

そんな状態では即日ゲットなんて出来ないので時間の無駄だし、なにより自分が楽しくない。

気の乗らないアポは組まない方が良い。

 

マッチングアプリの女の子との電話は緊張してしまうあなたへ

 

電話で即日ゲットの可能性を高めるコツをまとめる

まとめ
  • 会ってみたいと思わせる会話を行う
  • デートをする感覚で会話をする
  • 慣れないうちは楽しませる会話に集中
  • 会話の内容はメモしておく
  • 過去の恋愛トークから下トークへ移行する

    以上のコツを意識して、女の子で電話でトークしてみて欲しい。

    だが、電話に慣れない内は何を話せば良いのか迷ってしまうだろう。

     

    そんなあなたのために電子書籍「note」

    デート前のトークスクリプトを書いた。

    →【口下手のための必殺トークスクリプト

     

    このnoteは

    ・女の子との電話が苦手…
    ・通話で何を話せば良いかわからない
    ・会話のはじめの”掴み”がわからない
    ・どんな流れで恋愛トークをするのかわからない
    ・電話で即日セッ○スの確率を上げられない
    ・アポ当日にギラつけない
    ・即日セックスが出来ない

    そんな方のための「カンニングペーパー」である。

     

    このnoteのトークスクリプトを読みながら女の子と電話するだけで、

    会話が途切れなくなるし、会ったその日に口説いて、即日ベッドインする可能性を上げられる

     

    このnoteは1万5000字と記事にするにはボリュームが多く、

    また、女の子との実際の通話音声も公開しているため、有料とした。

     

    内容は

    1. トークスクリプト(台本)
    2. トークスクリプトの意図を解説
    3. 会話(通話)を盛り上げるための5ヶ条
    4. 実録音声
    5. 実録音声解説
    6. 想定される女の子からの質問への返し

    などのように充実した中身になっている。

     

    デートの前の通話に悩んでいるあなたは手にとってみて欲しい。

    アポ前電話必殺トークスクショ

     

    では、今回はここまで!

    また、次回お会いしよう!!

     

     

    南波

    こちらの記事も読まれています!

     

     

     

    スポンサーリンク

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事