スポンサーリンク
南波

どうも、アラサーナンパ師の南波(@nanba_sp)です。

この記事では店内で可愛い女の子にアプローチするための方法を書きます!

この記事を読めばあなたも店内ナンパが出来ちゃうかも?

 

[box class="yellow_box" title="本記事の内容"]
  • 店内ナンパのメリットは共有スペースを使えること
  • 店内ナンパを成功させる5つのポイント
[/box]

 

あなたは店内で女の子に声をかけたことがあるだろうか?

「本屋ナンパ」、「カフェナンパ」、「ツタヤナンパ」……

色々あるが、なかなか実践出来ない方も多いのではないだろうか?

 

意外と「店内ナンパ」をしている人は少ないように思う。

 

確かに

  • なんて声をかければ良いのかわからない
  • 周囲の目が気になる
  • 不審に思われたらどうしよう
  • どんなトークをすれば良いのかわからない

なんて思うだろう。

 

だが、それゆえにチャンスなのだ。

 

今回はそんな店内ナンパのメリットやコツを公開したい。

 

また、聞きにくい音声で恐縮だが、

別記事で、僕がスレンダーOLを店内(本屋)ナンパして連れ出した音声を公開した。

ちなみにこの子は後日、準即ゲットできた。

[box class="yellow_box" title=""]

本屋ナンパの音声と書き起こしはコチラ

[/box]

 

勇気を出して店内ナンパに挑戦すれば良いことがあるかもしれない。

この記事と僕のツイートを読んで実践し、準即ゲット出来た方もいる。


南波
店内ナンパに興味があるあなたは要チェックの記事です!

 

スポンサーリンク

店内でナンパするメリットは?

店内ナンパのメリット

 

さて、ではなぜ僕が店内ナンパをオススメするかお話したい。

 

僕が本屋さんやレンタルビデオチョップにいる女の子が好きだ!(笑)

という理由を除いても、店内ナンパにはいくつもメリットがあり、

あなたにオススメしたい理由があるのだ。

 

 

店内ナンパは気候に左右されない

 

僕が思う、最大のメリットはこれだ。

外が暑かろうが、寒かろうが室内は適温に保たれている。

また、雨や雪が降っていても店内であればしのげる。

 

特に、冬にストリートナンパをしていると、

冗談抜きで生命の危険を感じることがあるww

そんな時に一旦店内に入ると、体が温まり、心も体も休憩出来る。

それにより、モチベーションが回復してナンパを継続できるのだ。

 

また、雨の日などはどうしてもモチベーションが下がると思う。

そんな時は雨風をしのげる店内ナンパで、

雨宿りのついでに女の子との出会いを探してみてはどうだろうか。

 

 

南波は雨の日はナンパの日だと思うので、積極的に出た方が良いと思っている。

雨の日ナンパをオススメする理由はコチラ

→【雨の日はナンパしよう

 

つまり、店内ナンパが出来るようになれば、

年中ナンパが出来るようになるということなのだ。

 

南波

うだるような暑さの時も店内ナンパなら快適なのでは?

あなたも店内ナンパがしたくなってきました?(笑)

 

ナンパ師(ライバル)がいない

雨の日もしかりであるが、

店内にはナンパ師がほとんどいないので、女の子の反応が良いことが多い。

 

また、ストリートと違って、店内で話かけてガンシカされることはほぼないので、メンタルにも優しい。

ストリートで反応が悪く、流れを変えたい時などは一度店内ナンパをして、調子を取り戻したりなんてことも出来る。

 

南波
皆がやらないからこそチャンスだ!

 

店内ナンパでは共有スペースが使える!

実は店内ナンパでは

  • ガンシカされないコツ
  • トークを盛り上げられるコツ

として、共有スペースを使うことが出来るという点がある。

 

 

共有スペースとは

「目の前にあるもの」「髪型」「ファッション」など、女の子の身近にあるモノ・事柄を指します。

 

どういうことか解説したい。

 

店内にいる女の子は目的を持って店に来ている。

当たり前だけど。

 

  • 本屋なら本を選びに、もしくは立ち読みに来てる
  • レンタルビデオショップならDVD借りに来てる
  • カフェならお茶飲みに来てる

 

そこで、これらの女の子の目の前にあるものについてトークするのだ。

 

本屋でのトークを例にすると、

  • 何読んでたんすか?
  • この本面白いですか?
  • この本、面白いですよ。読んだことないけどw

など、目の前の「」を中心にしてトークを盛り上げることが出来る。

 

女の子は自分の身の回りのものにしか関心がないことが多い。

 

そのため、ストリートではファッションなどをトークに組み込むことが多いのだが、

店内ナンパでは「」や「DVD」などトークに使えるものが目の前にあるので楽だ。

 

南波
目の前のモノをネタにしてトークを展開出来るので、実はめっちゃ楽なんです。

 

スポンサーリンク

店内ナンパを成功させる方法

店内ナンパを成功させる方法

 

では、実際に店内ナンパをする時はどのようにすれば良いのだろうか?

 

店内ナンパの方法について書きたい。

[box class="blue_box" title="店内ナンパの方法"]
  1. 後ろから声かけは止めよう
  2. 店内ではお静かに
  3. 人目が少ない方が良い
  4. オープナー(声かけ内容)について
  5. トークは目の前のモノについて
[/box]

 

南波
これで店内ナンパは完璧!?

 

女の子の後ろから声かけは止めよう

 

これはストリートナンパでも同じだが、

女の子の死角から声かけをしては恐怖を与えてしまう。

これは男がされても普通に怖い。

 

女の子に話しかける時は見える位置から話しかけよう。

 

店内ナンパはお静かに。

 

ストリートで声をかける場合と違い、

基本的には店内は静かなところが多い。

 

大声で話しかけ、周囲の人に「ナンパされている」

と思われた場合、女の子が恥ずかしくなってしまう。

 

女の子が恥ずかしくて、トークをしてくれない場合もある。

周囲の迷惑にならず、女の子を恥ずかがらせないためにも、

ストリートで声かけする時よりも控えめのトーンで話しかけよう。

 

人目が少ない方が良い

 

「②店内ナンパはお静かに」と重複する部分であるが、

本屋やレンタルビデオショップなどで声かけする場合、出来れば周囲の人と距離があるほうが望ましい。

 

理由は先ほどと同じく、女の子に恥ずかしい思いをさせないようにするためである。

激混みの店ではなく、やや空いている店舗を狙いたい。

南波
東京では難しいかもしれないが

 

オープナー(声かけ内容)について

 

僕の場合

  • 「あの、すみません店員さんですよね?w」
  • 「こんちは、何かオススメありますか?」

の2パターンが多い。

 

「オススメありますか?」と聞いておくと、

トークを展開しやすいのでオススメだ。

ちなみにこれはナンパ師YASU(@yassan8888)さんのパクリだ(笑)

 

また、店員のフリをしたり紛らわしい振る舞いをすると女の子に不快感を与えるので気をつけたい。

南波
こんな記事もあるので参考にして欲しい。

>>ユニクロやZARAで店員を装いナンパ…「覆面ナンパ師」に注意!

 

トークは目の前のモノについて

 

「店内ナンパのメリット」でも書いたが、

店内トークは目の前の「本」や「DVD」をネタにしてトークを広げてゆこう。

 

なごみの度合いにもよるが、

そこからお互いの情報交換や恋愛トークなどが出来れば、

連れ出し・即ゲットの可能性が高くなる。

 

 

南波

目の前のモノを基点に趣味やこれからの予定を聞きだして、

女の子を連れ出してしまおう。

 

店内ナンパのまとめ

 

いかかがだろうか?

もう一度店内ナンパの特徴をまとめたい

[box class="blue_box" title="店内ナンパまとめ"]
  1. 気候に左右されない
  2. ライバルが少ない
  3. 共有スペースを使ってトークをする
  4. 後ろからの声かけはNG
  5. 店内では声のトーンを落とす
[/box]
南波
これであなたも、明日から店内ナンパ出来ますよね?(笑)

 

気候に左右されずにいつでも出来る店内ナンパが出来るようになれば、

ストリートナンパの難易度も下がる。

 

店内で女性と出会い、仲良くなるのも味わい深いものである。

是非あなたもチャレンジしてみて欲しい。

 

では、今回はここまで!

また次回記事でお会いしよう!!

 

[box class="yellow_box" title="あわせて読みたい"]

実際の店内(本屋)ナンパの音声はコチラ

【音声&会話書き起こし】本屋ナンパでスレンダーOLを連れ出し

[/box]
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事